• トップ >
  • >
  • 広島県、新型コロナ第6波への備え加速

トピックス

広島県、新型コロナ第6波への備え加速

2021/11/18 22:23

 広島県が新型コロナウイルス「第6波」への準備を加速させている。感染者数は第5波並みになるとみる一方、ワクチン接種から時間のたった高齢者の入院は5波より増えると想定。今後必要となる最大の病床数として、5波ピーク時の入院者数の1・9倍の938床を確保する。ウイルスの感染力が2倍になっても対応できるよう備える。

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【グラフでみる】広島市中心部の人出の状況

 【入院】高齢者 5波より増想定
(ここまで 219文字/記事全文 1208文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

 あなたにおすすめの記事