地域ニュース

大和主砲試射場跡「亀ケ首」模型で再現 広島工大生が動画も制作

2021/11/19 8:00
制作した模型について説明する山本さん(左)、中村さん(中)たち

制作した模型について説明する山本さん(左)、中村さん(中)たち

 呉市の倉橋島にある旧海軍の遺構で、戦艦大和の主砲の性能テストもしたとされる「亀ケ首試射場跡」を紹介する模型と動画が、同市宝町の大和ミュージアム3階ロビーで公開されている。広島工業大(広島市佐伯区)の学生たちが現地調査するなどして制作した。
(ここまで 120文字/記事全文 526文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧