地域ニュース

寺内文庫、100年の歴史と趣 山口県立大教授、学生らを案内

2021/11/19 16:01
斉藤教授(右から2人目)の案内で閲覧室を見学する参加者

斉藤教授(右から2人目)の案内で閲覧室を見学する参加者

 山口市出身の元首相、寺内正毅(1852〜1919年)ゆかりの同市桜畠の桜圃(おうほ)寺内文庫が完成から100年を迎えた18日、建物内の見学会があった。寺内文庫の調査を続ける山口県立大の斉藤理教授(建築学)が、地域住民や学生約20人を案内した。
(ここまで 122文字/記事全文 476文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧