地域ニュース

呉にちなみ「巡羊羹」 武田製網、戦前の和菓子復活

2021/11/20 21:10
復活させた「巡羊羹」を手にする武田社長

復活させた「巡羊羹」を手にする武田社長

 ガソリンスタンドなど運営の武田製網(呉市本通)が、巡洋艦の音韻をなぞった和菓子「巡羊羹(ようかん)」を作った。来年4月に創業125周年を迎えるのに合わせて企画。軍港都市だった呉の歴史にちなみ、新たな地元の名物にしたい考えだ。

呉の関西風お好み焼き店「ぼてじゆ」23日閉店 半世紀、国生さゆりさんも通う

鯨肉のステーキ・肉じゃが・オムライス… 呉海軍グルメに約20品認定

(ここまで 183文字/記事全文 516文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧