地域ニュース

被災の県道、通行再開23年度以降 東広島市安芸津の住民、早期復旧求める

2021/11/22 21:06
三津大川に架かる新興橋の周辺。橋上の県道は通行止めが続いている

三津大川に架かる新興橋の周辺。橋上の県道は通行止めが続いている

 7月の大雨で被災し、通行止めが続く東広島市安芸津町三津の県道安芸津停車場線の再開は、早くても2023年度以降の見込みとなることが分かった。県道が通る橋の架け替えなど、大規模な復旧工事が必要なため。不便な生活を強いられる住民からは、早期の復旧や説明を求める声が上がっている。
(ここまで 137文字/記事全文 860文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧