地域ニュース

蜜ろう生かして良質キャンドル 養蜂営む石見空港ターミナルビル製品化

2021/11/25 21:23
萩・石見空港で販売されている、蜜ろうを使った「空港キャンドル」

萩・石見空港で販売されている、蜜ろうを使った「空港キャンドル」

 益田市の萩・石見空港敷地内で養蜂事業を手掛ける石見空港ターミナルビルが、ミツバチの巣から採れた蜜ろうを使った「空港キャンドル」の販売を始めた。発案した地元のブロガーに、これまで廃棄していた材料を提供して製品化。質も良く、SDGs(持続可能な開発目標)にも貢献できると期待する。
(ここまで 139文字/記事全文 620文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

この記事の写真

  • 空港敷地内での養蜂で採取された蜜ろう(石見空港ターミナルビル提供)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧