地域ニュース

南海トラフ想定、官民連携で備え 福山市が総合防災訓練

2021/11/29 9:26
体育館で間仕切りと段ボールベッドを組み立てる参加者

体育館で間仕切りと段ボールベッドを組み立てる参加者

 30年以内に70〜80%の確率で発生すると予測される南海トラフ地震に備え、福山市は28日、自衛隊や警察、消防、ライフラインに関わる民間企業、住民が連携する総合防災訓練を実施した。
(ここまで 90文字/記事全文 381文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

防災の最新記事
一覧