地域ニュース

笠戸大橋をドローンで点検 山口県が損傷把握で初、5年ごとに情報蓄積

2021/11/30 13:59
笠戸大橋のそばを飛ぶドローン

笠戸大橋のそばを飛ぶドローン

 山口県は29日、下松市の笠戸大橋で小型無人機ドローンを使ったデジタル点検を始めた。老朽化した離島架橋や特殊橋を対象にした初の取り組みで、第1弾となる。昨年11月に上関大橋(上関町)で段差が生じた事故を受けた。
(ここまで 105文字/記事全文 442文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧