地域ニュース

ロボ組み立て、岩国小児童挑戦 実業家重宗の母校で明電舎教室

2021/11/30 15:59
社員に教わりながら工作キットを組み立てる児童

社員に教わりながら工作キットを組み立てる児童

 岩国出身の実業家重宗芳水(1873〜1917年)が創業した大手電機メーカー明電舎(東京)によるものづくり教室が、重宗の母校の岩国小であった。6年生147人がボール型自走ロボットの組み立てに挑戦した。
(ここまで 100文字/記事全文 399文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧