地域ニュース

「プレッシャーかけないように」広島知事、政府にくぎ刺す ドイツの核禁会議「参加」表明

2021/11/30 21:24
湯崎英彦知事

湯崎英彦知事

 広島県の湯崎英彦知事は30日の記者会見で、核兵器禁止条約の第1回締約国会議にオブザーバー参加するとするドイツ新政権の方針表明を歓迎した。日本政府に対して「ドイツに対し、オブザーバー参加しないようプレッシャーをかけることがないようにお願いしたい」とくぎを刺した。

【関連記事】「核の傘」独の参加歓迎 核禁条約会議、被爆者「日本も」
(ここまで 162文字/記事全文 572文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧