• トップ >
  • >
  • 「黒い雨」救済へ初会合 国・広島県・広島市、認定指針改定議論へ

トピックス

「黒い雨」救済へ初会合 国・広島県・広島市、認定指針改定議論へ

2021/11/30 23:41

 広島原爆の直後に降った「黒い雨」の被害を巡り、厚生労働省と広島県、広島市などは30日、訴訟で被爆者と認められた原告以外の被害者の救済に向けた協議の初会合を開いた。次回以降、被爆者として認定する指針の改定について議論する。協議には長崎県、長崎市も参加した。

【関連記事】被爆者手帳交付、22年度に新制度 「黒い雨」救済で厚労相
(ここまで 160文字/記事全文 999文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事