トピックス

大雨災害義援金の募金箱盗まれる 広島市西区役所のロビー

2021/12/1 22:22

西区役所1階ロビーの募金箱の設置コーナー。5個あった箱のうち右端にあった1個が盗まれた

 広島市は1日、西区役所の1階ロビーに置いていた大雨災害義援金の募金箱が盗まれたと発表した。被害額は不明という。被害届を受けた広島西署が窃盗容疑で捜査している。

 募金箱は、同区や安佐南区などで被害が出た8月の大雨を受けて同月27日、ロビーの入り口付近の長机に設置した。11月30日午後5時ごろ、区職員が義援金を回収しようとした際、なくなっていることに気付いたという。盗難防止のため募金箱と長机をつないでいた直径2、3ミリのワイヤが切断されていた。

 募金箱は縦横各30センチ、奥行き20センチのプラスチック製で、取り出し口は南京錠をかけていた。2018年の西日本豪雨などの募金箱4個と並べて置かれ、計5個をワイヤで長机に固定していた。一帯を撮影している防犯カメラはないという。

 寄せられた金は月1回、同区の区政調整課の職員が箱から回収。前回の回収は11月1日だった。これまでに計約5万1千円が集まり、全額を日本赤十字社に寄付した。

 盗難を受けて市はワイヤを太くし、閉庁後は箱を別室で保管するなどの対策を取る。同課は「支援のお金を盗む許し難い行為は遺憾で、寄付した方に申し訳ない。適正に管理し再発防止に努める」としている。(新山創、佐藤弘毅)

<被災地写真>8月15日 広島の大雨被害

広島・島根で江の川氾濫 西日本豪雨超す雨量【動画】

<大雨ドキュメント・写真>濁流迫る脅威 8月13―14日

土砂、住宅地流入の恐れ 砂防ダム4ヵ所ほぼ満杯に 広島市安佐南区【動画】


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧