地域ニュース

広島知事、サカスタ2月予算化方針に理解求める

2021/12/7 23:00

 広島市が中央公園広場(中区)で進めるサッカースタジアムの建設計画で、広島県の湯崎英彦知事は7日、県が負担する事業費の決定では「市の情報を含めて議論が県議会に浸透し、熟成することが要る」との見解を示した。9日開会の県議会定例会での関連予算案の提案を見送り、来年2月の定例会に提出するとの方針に理解を求めた。
(ここまで 153文字/記事全文 469文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧