• トップ >
  • >
  • 10万円給付、山口県内の自治体も「大混乱」 柳井市、年内に現金一括/岩国市など、5万円ずつ分割

トピックス

10万円給付、山口県内の自治体も「大混乱」 柳井市、年内に現金一括/岩国市など、5万円ずつ分割

2021/12/15 7:54

柳井市役所

 「日程的に無理」「大混乱だ」。18歳以下に10万円相当を給付する政府の方針を巡り、岸田文雄首相が年内に現金での一括給付を容認する意向を示したのを受け、県内の自治体に困惑が広がっている。各市町は国の当初の考えに沿って現金5万円を先に給付する準備をしてきただけに、対応に追われている。

【関連記事】10万円現金で年内一括給付に転換 福山・三原・大竹・柳井・浜田・益田・坂・邑南・美郷

 柳井市は14日、年内に一括で現金10万円を給付する方針を固めた。16日の市議会本会議で補正予算案を提出し、可決されれば24日に給付を始める予定。井原健太郎市長は「国の政策をいかに早く市民に反映させるかがわれわれの仕事。一番速やかに届く方法として判断した」と説明する。

 山口市はシステムを改修できれば年内に一括で10万円を、改修が間に合わない場合は年内に5万円ずつを2回に分けて振り込む。平生町と上関町は年内に一括での給付が可能かどうか検討を急いでいる。

▽すでに給付通知を発送している自治体は…
(ここまで 434文字/記事全文 1034文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事