• トップ >
  • >
  • オミクロン株「中国地方でも拡大懸念」 専門家指摘

トピックス

オミクロン株「中国地方でも拡大懸念」 専門家指摘

2021/12/25 14:17

 中国地方でも24日に初めて確認された新型コロナウイルスのオミクロン株による感染。広島県感染症・疾病管理センターの桑原正雄センター長は「国内で市中感染も出ており、中国地方でも感染が広がる可能性がある」と述べる。予防策の徹底が重要になる。

【関連記事】山口県で「オミクロン株」感染者 中国地方初、米軍岩国基地に勤務

 「感染力が強いのは間違いないだろう」と桑原センター長。オミクロン株の濃厚接触者もホテル療養してもらうなどの対策が重要という。英国では従来株より感染速度が速く、23日の新規感染者は最多を更新した。ただ国内で急拡大するかどうかは、マスク着用などの対策が影響する可能性もあり分からないという。
(ここまで 299文字/記事全文 642文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事