• トップ >
  • >
  • 広島知事、ライフライン事業者に感染防止徹底呼び掛け コロナ感染拡大で影響出る恐れ

トピックス

広島知事、ライフライン事業者に感染防止徹底呼び掛け コロナ感染拡大で影響出る恐れ

2022/1/8 19:05

ライフライン事業者とのオンライン連絡会議で感染防止対策の徹底などを呼び掛ける湯崎知事(右端)

 広島県の湯崎英彦知事は8日、新型コロナウイルスの感染急拡大で電気、通信、交通など社会生活に不可欠なライフラインの維持に影響が出る恐れがあるとして、関係する企業や団体に対し、従業員の感染防止策の徹底をはじめとする万全の備えを呼び掛けた。

▶広島県で547人感染、2日連続で過去最多更新 8日新型コロナ

▶友人同士「年越しの会」でクラスター、10人感染 東広島市内、8日の新型コロナ

 中国電力(広島市中区)JR西日本広島支社(東区)広島ガス(南区)など12社・団体と開いたオンラインの連絡会議で、それぞれの担当者に「県民生活への影響を最小限に抑えるため、現場の感染防止策など非常事態への万全の準備をしてほしい」と要請した。

▽「人が足りなくなるのに備えて対応を」
(ここまで 321文字/記事全文 610文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事