• トップ >
  • >
  • 広島・山口、まん延防止開始 中国地方、感染累計5万人超

トピックス

広島・山口、まん延防止開始 中国地方、感染累計5万人超

2022/1/9 22:52

普段の休日と比べて人通りの少ない広島市中区の歓楽街(9日午後7時45分)

 広島、山口の両県で9日、新型コロナウイルス対応の改正特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」の適用が始まった。両県は、外出機会の減少を呼び掛け、対象区域の飲食店には酒の提供停止を要請する強い措置を取る。中国地方5県の感染者はこの日、累計で5万人を突破。新変異株「オミクロン株」の影響で、感染拡大が続いている。

▶再びまん延防止、思い複雑 広島の料理店、認証店も酒停止
【一覧】中国地方の9日の新型コロナウイルス感染状況
(ここまで 208文字/記事全文 799文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事