地方経済

【わが社の外国人材】中国電力国際事業部門(広島市中区) シンガポール出身 タン・クレメントさん(34)

2020/3/5 22:20
上司と打ち合わせするタンさん(右)

上司と打ち合わせするタンさん(右)

 ▽新分野、物おじせず開拓 欧米事業への投資担う

 国際事業部門で米国や欧州の発電事業への投資を担当している。「昭和60年生まれです」。生年月日を尋ねると元号で答えた。来日のきっかけは日本語への興味だった。「相手を思いやりながら話す言葉に引かれた」と明かす。投資先の市場分析や契約の確認などの仕事に、相手の立場に立って考える性格が生きる。
(ここまで 168文字/記事全文 854文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

わが社の外国人材の最新記事
一覧