地方経済

【コロナ危機 苦境を越える】休業バイト、届かぬ救済 広島労働局管内、雇調金新制度の申請わずか数件

2020/4/27

 新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための広島県の休業要請は、アルバイトとして働く人の生活にも影響を及ぼしている。国は支援するため今月、休んだ従業員への手当を補助する対象を広げた。広島労働局は「基本的に労災保険に入っている全アルバイトが手当の対象になった」と説く。にもかかわらず周知が進まず、あまり新制度が使われていない現状がある。
(ここまで 165文字/記事全文 698文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧