地方経済

飲食店支援へCF始動 ひろしま好きじゃ券プロジェクト 広島県、出資額に25%上乗せ

2020/6/20 7:59

 広島県は、新型コロナウイルスの影響を受けている飲食店の資金繰りをクラウドファンディング(CF)で支える「ひろしま好きじゃ券プロジェクト」を始める。利用者の出資額に、県負担で25%を上乗せして店に支援金を支給。利用者にも同率を割り増し、店で後日使えるチケットを渡す。参加店を22日から募る。
(ここまで 145文字/記事全文 499文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧