地方経済

【トップボイス】コロナ禍 公共交通の利用減にどう対応 広島電鉄・椋田昌夫社長

2020/6/20 7:59
「事業者が連携し、新しいライフスタイルに合った交通網を作っていく」(撮影・川村奈菜)

「事業者が連携し、新しいライフスタイルに合った交通網を作っていく」(撮影・川村奈菜)

 ▽他分野と連携不可欠 観光は国内客主体に

 新型コロナウイルスの影響で、交通事業者は激震に見舞われている。広島電鉄の電車・バスの乗車人員は前年と比べ、5月の連休中は7〜8割減、その後も5月は4〜6割減と大幅に落ち込んだ。
(ここまで 110文字/記事全文 1120文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧