地方経済

エールエールA館運営 累積損失を解消 広島駅南口開発、開業の99年以来

2020/6/27 10:55
エールエールA館

エールエールA館

 再開発ビルのエールエールA館(広島市南区)を運営する第三セクターの広島駅南口開発(同)は26日、2020年3月期決算を公表した。ビルが開業した1999年以来、最大18億5300万円あった累積損失を初めて解消した。
(ここまで 107文字/記事全文 322文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧