地方経済

自宅PCで作業、RPAを安価に エネコムが新サービス

2020/9/9 13:00

 情報通信のエネルギア・コミュニケーションズ(広島市中区)は、事務作業を自動化できるRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の新しいサービスを始めた。自宅などのパソコンで月4万4千円から使える。新型コロナウイルスの感染拡大で、小規模な会社でもテレワークなどのニーズが高まっているとみて売り込む。
(ここまで 152文字/記事全文 411文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧