地方経済

三菱重三原、新型アストラム78両を追加受注 24年度までに出荷

2020/9/10 22:54

 三菱重工エンジニアリング(横浜市)は10日、アストラムラインを運行する広島高速交通(広島市安佐南区)から13編成78両を受注したと発表した。2017年7月に注文を受けた11編成66両と同じ車両で、引き続き和田沖工場(三原市)で製造する。
(ここまで 119文字/記事全文 356文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧