地方経済

求人倍率0・07ポイント減 8月、中国5県全てダウン

2020/10/3 13:01

 厚生労働省が2日発表した中国地方の8月の有効求人倍率(季節調整値)は1・28倍で、前月より0・07ポイント下がった。新型コロナウイルスの感染拡大で幅広い業種に影響が出ており、5県全てで低下。広島は1・22倍と0・13ポイント下がり、単月の下げ幅はコロナ禍で最も大きくなった。
(ここまで 138文字/記事全文 550文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧