• トップ >
  • 地方経済 >
  • 経済ニュース >
  • 【トップボイス】産業を育てる 中小企業憲章の意義とは 広島県中小企業家同友会・粟屋充博筆頭代表理事

地方経済

【トップボイス】産業を育てる 中小企業憲章の意義とは 広島県中小企業家同友会・粟屋充博筆頭代表理事

2020/10/17
「地域社会で必要とされる仕事の多くを中小企業が担っている」

「地域社会で必要とされる仕事の多くを中小企業が担っている」

 ▽経済けん引する主役 評価や認知を目指す
(ここまで 21文字/記事全文 911文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧