地方経済

ネットで注文、受け取りはドライブスルー イズミ、22年めどに「新しいスーパー」

2020/10/19

 地場流通大手のイズミ(広島市東区)が、電子商取引(EC)で注文を受けた商品を手渡す新しいタイプの店を計画していることが分かった。客は人が密集しがちなレジに並ぶ必要がなく、袋詰めの負担もなくなる。「実店舗とECが融合した新しいスーパー」と位置付け、2年後をめどに展開を目指す。
(ここまで 138文字/記事全文 479文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧