地方経済

【トップボイス】産業を育てる 後継者育成に何が必要か 松江商工会議所・田部長右衛門会頭

2020/10/24
「これから必要なリーダーは言いたいことを言う人。主張し、議論を戦わせないと物事は進まない」

「これから必要なリーダーは言いたいことを言う人。主張し、議論を戦わせないと物事は進まない」

 ▽海外経験者に帰郷促す 事前の相続税対策も

 企業の後継者には、国際的な視点を身に付けてほしい。その必要性は日本の歴史が証明している。古くは当時の中国に渡った遣唐使が学んで帰り、日本は進んだ。島根と関係の深い、たたら製鉄や稲作も、焼き物も青銅文化も渡来。江戸時代に欧州の文化や物を知り、負けてしまうぞと明治維新が起こった。学び、模倣し、日本風に独自にアレンジして発展させてきた。

 だから自分で外を見た人、視野の広い人をいかに島根に戻すかを考えている。何も人口を増やすことが地方の復興だとは思わない。いろんなことを見た人たちとのネットワークを、きちんと築ければいい。
(ここまで 282文字/記事全文 927文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧