地方経済

フクビズ、事業承継の支援開始 金融機関とも連携

2020/11/5 22:25
フクビズの取り組みを行員に説明する池内さん(中央奥)と高村さん(左奥)

フクビズの取り組みを行員に説明する池内さん(中央奥)と高村さん(左奥)

 中小企業などの相談に応じる備後圏域の産業支援拠点「フクビズ」(福山市)は、事業承継の支援を始めた。新型コロナウイルスの影響が広がる中、銀行など専門機関と連携して企業の潜在力や魅力を引き出し、事業継続に結び付ける。
(ここまで 107文字/記事全文 499文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧

  • 地銀窓口の昼休み拡大 中国地方7行、少ない人員で店舗網維持へ (11/5)

     中国地方の地場銀行が、平日に店舗の窓口を1時間閉める「昼休み」の導入を加速している。全9行のうち7行が取り入れ、対象店は約1年で1・7倍に増えた。低金利で経営環境が厳しくなる中、各行には少ない人員で...

  • 取引先探しなど経営支援を開始 山陰合銀、全国ネット活用 (11/5)

     山陰合同銀行(松江市)は5日、取引先のビジネスマッチングや事業効率化をインターネット上でサポートする新サービスを始めた。全国の金融機関が参加するシステムに加わり、地域を越えた商談がしやすくなる。中国...

  • 工場立地2年連続減 中国地方上半期、投資見直す動き (11/5)

     中国経済産業局がまとめた今年上半期(1〜6月)の工場立地動向調査(速報)によると、中国地方の工場用地取得(千平方メートル以上、借地含む)は15件で前年同期を16件(51・6%)下回り、2年連続で減っ...

  • 国税庁が中国地方法人会連合会会長を表彰 (11/5)

     国税庁は4日、中国地方法人会連合会(広島市中区)の野坂文雄会長に本年度の長官納税表彰を贈った。2011年から会長を務め、納税意識の向上に貢献したと評価した。

  • フクビズ、事業承継の支援開始 金融機関とも連携 (11/5)

     中小企業などの相談に応じる備後圏域の産業支援拠点「フクビズ」(福山市)は、事業承継の支援を始めた。新型コロナウイルスの影響が広がる中、銀行など専門機関と連携して企業の潜在力や魅力を引き出し、事業継続...