マツダ100年 車づくりと地域

【マツダ100年】初代ロードスター開発責任者・平井さん、自動車殿堂入り 独自性再評価

特集・関連記事2020/11/17 22:00
愛車の初代ロードスターの運転席に座る平井さん(2014年)

愛車の初代ロードスターの運転席に座る平井さん(2014年)

 マツダの小型オープンスポーツカー、初代ロードスターの開発責任者を務めた平井敏彦さん(85)=広島市安芸区=が、NPO法人日本自動車殿堂(東京)の殿堂者に選ばれた。マツダ創立100年の節目に、独自性を象徴する名車の生みの親が再評価を受けた。
(ここまで 120文字/記事全文 659文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 初代ロードスター
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

特集・関連記事の最新記事
一覧

 あなたにおすすめの記事