地方経済

【トップボイス】次の時代 人材をどう育てる 広島県中小企業家同友会・粟屋充博筆頭代表理事

2020/11/21
「学生と中小企業の接点を増やしたい」

「学生と中小企業の接点を増やしたい」

 ▽地元企業の魅力発信 意思疎通図り見守る

 昨年から修道大の講師を務めている。学生に中小企業の経営について語る。今年は新型コロナウイルスの影響により、講義原稿を読んでもらう形で「経営者の役割とは」をテーマに話した。取り巻く状況がどんなに厳しくても、時代の変化に対応し、雇用を守りながら会社を発展させる責任が経営者にはある。そんなことを語った。
(ここまで 171文字/記事全文 922文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧