地方経済

荷受け混雑、予約で解消 イズミ、新システムを導入

2020/12/8 13:01

 地場流通大手イズミ(広島市東区)は、物流拠点の広島物流センター(西区)に商品を納めるトラックの予約受け付けシステムを導入した。特定の時間に集中する荷受け作業を分散させ、運送業者も積み荷を降ろすまでの待ち時間が解消できる。イズミは双方の作業効率が上がると見込む。
(ここまで 131文字/記事全文 523文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧