地方経済

JR西の終電、「来春前倒し」 広島支社長が方針、昼間中心に減便も

2020/12/14 22:33
最終列車の前倒しなど来年春のダイヤ改正を説明する蔵原支社長

最終列車の前倒しなど来年春のダイヤ改正を説明する蔵原支社長

 JR西日本広島支社の蔵原潮支社長は14日、来年春のダイヤ改正で在来線の最終列車の発車時刻を早める方針を明らかにした。夜間の線路の保守作業を効率化する狙い。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う乗客の減少も遠因となった。昼間の時間帯を中心に全体の運行本数も減らす。詳細は近く発表する。
(ここまで 140文字/記事全文 494文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧