地方経済

獺祭の甘酒、シェイクに モスバーガーで26日発売

2020/12/15 22:32
「まぜるシェイク 獺祭―DASSAI―」

「まぜるシェイク 獺祭―DASSAI―」

 日本酒「獺祭(だっさい)」の蔵元、旭酒造(岩国市)が醸造した甘酒を使ったシェイク飲料が26日、モスバーガーのほぼ全店で限定発売される。旭酒造と、モスバーガーを展開するモスフードサービス(東京)の初のコラボ商品となる。

 ノンアルコールの「獺祭 甘酒」をベースにしたオリジナルソースとモスシェイクのバニラを合わせた。酒米に山田錦を使う獺祭の香り高さや、米麹(こうじ)の甘みが感じられるように仕上げている。商品名は「まぜるシェイク 獺祭―DASSAI―」でMサイズが399円。

 新型コロナウイルスの感染拡大で日本酒の消費が減り、影響が出ている酒米生産農家を支援する狙いもあるという。旭酒造の桜井一宏社長は「ノンアルコールなので子どもにも飲んでもらい、甘酒のおいしさを知ってほしい」と話している。(中井幹夫)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧