地方経済

経済成長、最悪を予測 中国地方20年度、リーマン下回る

2020/12/26 13:01

 中国電力エネルギア総合研究所(東広島市)は25日、中国地方の2020年度の実質経済成長率をマイナス6・1%とする予測を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で、国内外の需要が落ちたため。リーマン・ショックのあった08年度実績のマイナス5・9%より減り幅が大きく、現行基準となった06年度以降で最大の下落率となる。
(ここまで 157文字/記事全文 442文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧