地方経済

中電・広ガス出資のバイオマス発電所、広島県海田で3月稼働へ 

2021/1/14 22:04
24時間体制で試運転を続ける海田発電所の中央制御室

24時間体制で試運転を続ける海田発電所の中央制御室

 中国電力と広島ガス(広島市南区)が出資する海田バイオマスパワー(広島県海田町)は、新設した海田発電所(同)の営業運転を3月に始める。燃料は木質バイオマスが主体で、同様の発電所としては国内最大規模。昨年11月に始めた試運転は最終段階に入った。二酸化炭素(CO2)の排出量の少ない火力発電所が動きだす。
(ここまで 150文字/記事全文 565文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧