地方経済

22年春の採用数、2割強「未定」 中国地方主要企業、前年同期の倍

2021/1/14 22:04

 中国地方の主要企業の2割強が、2022年春の採用人数を「未定」としていることが、中国新聞社の20年11、12月の調査で分かった。前年同期の調査から倍増。新型コロナウイルスの感染拡大で景気や自社業績の動向が見通しにくく、採用計画を決めかねている姿が浮かんだ。「21年春より減らす」「採用しない」との回答も増えた。
(ここまで 156文字/記事全文 618文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧