地方経済

年末年始商戦、混雑なし 百貨店やスーパー、「密」回避で安心の声

2021/1/15 22:15
初売りの2日、例年より客が少なかった福屋八丁堀本店の福袋売り場(撮影・河合佑樹)

初売りの2日、例年より客が少なかった福屋八丁堀本店の福袋売り場(撮影・河合佑樹)

 中国地方の百貨店やスーパーが新型コロナウイルス禍の中で初めて迎えた年末年始商戦は、例年より静かだった。外出自粛に加え、福袋やセールの前倒しに伴って客の来店が分散した。売り上げは減ったものの、店側には混雑しなかったことを安心する声も広がった。
(ここまで 121文字/記事全文 624文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧