地方経済

鳥取砂丘のホテル開業2年延期 訪日客の需要読めず

2021/1/16 13:20

 不動産開発のdhp都市開発(大阪市)と鳥取市は、同市の鳥取砂丘に計画している高級リゾートホテルの開業を、当初予定の2022年11月から2年延期することで合意し、基本協定を変更した。新型コロナウイルスの感染拡大でインバウンド(訪日外国人客)の需要の動向が見通せなくなったため。25年4月に開幕する大阪・関西万博に向けた開業を目指す。
(ここまで 166文字/記事全文 400文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧