地方経済

自動車産業 減産ショック、中小直撃 【ウィズコロナ 変化の中で】<第2部>需要蒸発(3)

2021/1/20 21:57
コロナ禍前の生産水準にほぼ戻った山口県内の部品メーカー

コロナ禍前の生産水準にほぼ戻った山口県内の部品メーカー

 ▽収益強化へ新規製品

 加工済みの小さな樹脂部品を入れた箱が、コンベヤーを次々流れる。マツダ向けの自動車部品を手掛ける山口県内の2次メーカー。年の瀬を迎えた工場は稼働率が9割と、新型コロナウイルスの感染拡大前の水準に戻った。「うちは薄利多売だから24時間動かして巻き返さないと」。役員男性(70)は機械を見やった。
(ここまで 157文字/記事全文 1837文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 菊池航准教授
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧