地方経済

【コロナ危機 苦境を越える】「三備地区」デニムPR 福山・井原・倉敷市が展示会開催へ

2021/1/21 21:51
デニム関連商品を並べ、商談会に向けて意見を交わす篠原さん(中)たち

デニム関連商品を並べ、商談会に向けて意見を交わす篠原さん(中)たち

 ▽商談機会減少で連携

 デニム産業が集積する福山、井原、倉敷市が合同で、地元の関連企業を集めた展示商談会を開く。新型コロナウイルスの感染防止のためオンラインで開き、東京・渋谷には無人の臨時ショールームも開設する。商談の機会が減る中、国内一のデニム産地が県境を越えて連携し、バイヤーたちにPRする。
(ここまで 148文字/記事全文 572文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧