地方経済

百貨店売上高は21%減 中国地方20年、マイナス幅最大

2021/1/22 22:18

 中国四国百貨店協会が22日発表した2020年の中国地方の百貨店売上高は1899億9千万円で、前年から21・7%減った。前年割れは14年連続。新型コロナウイルスの流行による休業や催事の中止が響き、マイナス幅は記録の残る1972年以降で最大だった。
(ここまで 123文字/記事全文 549文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧