地方経済

TV電話で客応対 ウイングが新システム 非接触ニーズ見込む

2021/2/2 13:58
ウイングが本社内に設けたテレビ電話で応対するブース

ウイングが本社内に設けたテレビ電話で応対するブース

 コールセンター事業のウイング(広島市中区)は、タブレット端末を使ったテレビ電話で客の問い合わせに対応するシステムを開発した。携帯電話の販売店や金融機関の窓口、イベント会場などでの利用を想定。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、従業員と客の接触を減らしたい店などに売り込む。
(ここまで 137文字/記事全文 422文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧