地方経済

【加速する電動化 マツダ環境戦略】<下>自立への歩み CO2規制突破へ全力 22年を照準に新商品

2021/2/3 22:30
MX―30を発表した東京モーターショー会場で、電動化戦略を語る丸本社長(2019年10月)

MX―30を発表した東京モーターショー会場で、電動化戦略を語る丸本社長(2019年10月)

 マツダが1月に国内発売した電気自動車(EV)MX―30。初めて披露したのは、2019年10月に東京都内であった東京モーターショーの会場だった。欧州では先行予約の受け付けも同日に開始。丸本明社長は発表後、報道陣にこう打ち明けた。「欧州は環境規制が一番厳しいし、苦しい」。世界販売の2割程度を占める大切な市場。規制に対応する戦略の重要度が日に日に増している。
(ここまで 178文字/記事全文 1294文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧