地方経済

「限界」「我慢するしか」 時短要請再延長で広島の飲食店、一部で営業再開の動き

2021/2/4 23:02

 広島県の新型コロナウイルス集中対策の一つである営業時間の短縮要請が、7日までから21日までに延長される。解除を期待した飲食店主からは4日、落胆の声が上がった。3度目の延長で期間は計2カ月を超え「もう限界」と訴える。一方、要請の対象や時間が一部緩和され、店を再開する動きも出始めた。
(ここまで 141文字/記事全文 714文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧