地方経済

障害者雇用「0人」なお目立つ 法定率達成は54%、中国地方

2021/2/8 22:02
清掃作業に当たる三栄産業の社員(広島県庁)

清掃作業に当たる三栄産業の社員(広島県庁)

 中国地方で障害者の法定雇用率(2・2%)を満たす企業の割合は昨年6月1日時点で54・8%だった。厚生労働省がまとめた。前年同期より1・0ポイント上がったものの、未達成の中には1人も雇っていない企業が目立つ。3月に法定率が2・3%に引き上げられるのを踏まえ、雇用に積極的に取り組む企業の事例を発信する試みも始まった。
(ここまで 158文字/記事全文 1126文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧