地方経済

中電労組、ベア3000円要求 春闘方針、7年連続黒字見通し

2021/2/11 12:59

 中国電力労組(7535人)は今春闘で、賃金のベースアップ(ベア)として昨年と同じ月3千円を要求する方針を固めた。新型コロナウイルス禍の中、中電と中国電力ネットワーク(広島市中区)の従業員でつくる労組は電力の安定供給に努力した社員に報いるよう求める。ベア要求は7年連続。
(ここまで 135文字/記事全文 382文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧