地方経済

水揚げ全国2位、浜田のアンコウ「肝缶」好調 シーライフが生加工

2021/2/16 23:03
シーライフが製造する鮟鱇肝缶

シーライフが製造する鮟鱇肝缶

 ▽巣ごもり需要が追い風

 浜田市の水産加工業シーライフは、浜田漁港(同市)の水揚げが全国2位で、冬の旬を迎えているアンコウの肝を使った缶詰のPRに力を入れている。鮮魚をそのまま詰める生加工。新型コロナウイルス禍で巣ごもり需要が伸びており、「浜田のアンコウ」の知名度アップにつなげる。
(ここまで 141文字/記事全文 421文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧