地方経済

3割弱14社が上方修正 中国地方上場51社の3月期純損益予想

2021/3/3 22:44

 ▽需要復調など追い風

 3月期決算を採用する中国地方の上場企業51社のうち3割弱の14社が、2020年4〜12月期の業績発表に合わせて21年3月期の純損益予想を上方修正した。新型コロナウイルス禍で低迷した需要の復調や為替の円高傾向に伴う輸入コストの減少で、3社は減益から増益予想に切り替えた。一方で6割強の計32社は減益・赤字を見込み、本格的な回復には時間がかかりそうだ。

 20年4〜12月期の業績発表に合わせて連結(一部単独)純損益の予想を修正したのは16社。引き上げた14社は製造業9社、非製造業5社で、下方修正は製造、非製造で1社ずつだった。
(ここまで 274文字/記事全文 749文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧