地方経済

コロナ長期化、閉館続く 中国地方、訪日客減で先見えず

2021/3/4 21:19
7月末に閉館する相鉄グランドフレッサ広島のフロント

7月末に閉館する相鉄グランドフレッサ広島のフロント

 ▽平和公園近くのホテル/30年続いた旅館…

 新型コロナウイルスの流行が長期化し、中国地方でホテルや旅館の閉館が続いている。団体客やインバウンド(訪日外国人客)の激減が続き、先行きが見えないため。政府の資金繰り支援策もあって倒産件数は目立っていないが、撤退する施設が増えている。
(ここまで 139文字/記事全文 1018文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日の経済ニュースの記事
一覧